仕事はゲームだ!

外資系ファイナンスマネージャー/ 米国公認会計士。10年後には経理財務、会計士の仕事も自動化されて無くなります。鬱々しててもしょうがない!仕事もライフも思いっきり楽しんで新しい価値を創造しよう!

やらないと決めたことはやらない!実行する勇気が大事。

 

 

f:id:financemgr:20170814220726j:plain

お盆に帰省した際に久しぶりに海に出かけて子供との時間を楽しみました。

 

とっても充実した時間でした。

 

40代を目前にしてそろそろ人生の折り返しなのかなとなんとなく考えることが

あります。

 

そう思うとあれこれやりたいことが出て来てざっとリストアップしただけでもこんなに。

  • 子供といっしょにいる時間をもっと増やしたい。
  • 自分の思いのままにやれるビジネス、会社を作りたい。
  • 会社の仲間と心から達成感のある仕事をしたい。
  • 3つ以上の複業から安定した収入を得たい。
  • 安定して付加価値を生み出すファイナンスのプロでありたい。
  • テニスコーチになりたい。
 
やりたいことは人それぞれ。その数、難易度も人それぞれ。
 
でも、今のまま毎日を同じように過ごしててもなかなか達成できるものではありません。
 
言わずもがな時間は有限です。
 
なので、本当にやりたいことがあるなら、まずはやらないことを決めることが大事かと。
 
私はやりたいことをやるために、次のことをまずやらないと決めました。
 
1.会社の仕事を最優先にする
 
会社の仕事は本業だから、多少自分のプライベートを削ってもやりとげないといけないと思ってましたが、本当にそうでしょうか?
 
給与の伸びは良くても昇給率5%。通常は1~2%。
 
どんなに良い評価を上司から得たとしても収入のアップは実際とても限られています。
 
だったら、会社以外で自分の時間を投資して会社以上のリターンを生むことを実践するべきです。
 
2.17時以降の残業
 
今日、今やらなくても良い仕事をついつい依頼主の目を気にして、残業してまでやってしまう。もっと、周囲から高い評価を得たいという願望から。
 
これは自分自身への評価が低いことが原因です。自分の心の持ち方で解決できる話です。
 
以前こちらのブログで触れました。
 
 
3.  Valueの無い仕事
 
価値を生み出さない雑務、誰でもできる仕事に結構時間を取られることがあります。
 
本当に時間と労力の無駄ですね。
 
今やっている仕事がどういった価値を生み出すのかを意識して取り掛かることが大事。
 
 
4.啓発本やその他学習等のインプットのやり過ぎ
 
学ぶことは成長するために必要です。が、学ぶことのみに一生懸命になってしまってアウトプットする時間と気力が無くなるのは本末転倒。
 
ついつい私はインプットすることに夢中になってしまいそれでお腹一杯になってしまいます。ここはかなり気をつけてます。
 
 
5.23時以降までテレビやネットをみる
 
これ本当に最悪です。睡眠の質がガクっと落ちて、翌日日中のパフォーマンスが落ちてしまいます。
 
そして、仕事が終わらず残業になってしまい、また睡眠不足になるという負のスパイラルにはまってしまいます。
 
 
という感じで、
 
やりたいことがあるならまずやらないことを決めて着実に実践すること。
 
それがやりたいことをやるための近道。
 
誰にとっても時間は有限であり、Time is money!ですから。