読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外資系ファイナンスマネージャーの憂鬱(-д-)

10年後には今ある経理財務の仕事は自動化されて無くなります。憂鬱でも前を向いて進んでいかなければならない!生き残りをかけ、稼ぐ経理財務になるために実践していること、ファイナンストピックを中心に書き綴ります。

芸能人はTV番組で収入を盛って話すと大変なことになります。世にも怖い裏話((((;゜Д゜)))

バラエティー番組で有名人やタレントが月収や年収について話を振られるシーンよくありますよね。

そこで明らかになる金額にお茶の間は盛り上がるし、自慢したい芸能人も沢山いると思います。視聴率取るために金額を盛ってるんじゃないかなと思いますよね。

今回は芸能人は絶対にバラエティー番組で収入を盛って話をしない方が良い理由について実話を基に話をしたいと思います。

私の高校の同級生で今タレントをやっている友人がいます。その彼は本業は別にあり、タレント業を副業として活動しています。

そんな彼が、職業に関するバラエティー番組に出演することになりました。番組の中で、彼のタレントとしての年収を披露し破格の安さにゲスト達は同情し彼を励まします。

そこでサプライズとして、彼の本業の収入を披露!そのとんでもない金額にゲスト達は唖然とするというしかけでした。

その番組放送から半年後にその友人と食事をする機会がありました。

私は例の番組が少し気になってたので、「あんな風にTVで年収を言ったらその内マルサ(国税局査察部)が入るんじゃない?」と彼に半ば冗談で言ってみたところ、まさにその番組放映のすぐ後に税務調査が入ったとのことでした。

彼が収入を盛って話をしてたかは定かではありませんが、マルサの情報収集範囲は広いなと怖くなりました。

マルサの情報収集ソース調べて見ました。テレビ・新聞・雑誌・インターネット・投書・張り込み等。

マルサは捜査対象者の確定申告額とTV等で発表した年収とを比較して、申告額が過少ではないか?と疑わしいものを調査する流れです。

最近マルサの情報収集には持ってこいのこんなアイテムも発売されました。((((;゜Д゜)))

 

<ガラポンTV>

特徴はこちら。

  • 4カ月分の全テレビ番組が見られる!
  • 字幕検索で番組の中まで検索できる! 

 テクノロジーの発達によりマルサの情報収集力もパワーアップしています。

芸能人や有名人はTV番組での収入TalkはNG!な本当の理由をご理解頂けたと思います。

 

シェアしてくれると嬉しいです。