仕事はゲームだ!

外資系ファイナンスマネージャー/ 米国公認会計士。10年後には経理財務、会計士の仕事も自動化されて無くなります。鬱々しててもしょうがない!仕事もライフも思いっきり楽しんで新しい価値を創造しよう!

ベジタリアンが骨折した!!牛乳以上にカルシウムが採れるベジタリアン向け食品ランキングベスト10

f:id:financemgr:20160417104706j:plain

昨年同じチームで働くメンバーが骨折してしまい完治するまで在宅勤務で対応することとなりました。在宅勤務は私のチームでも初めての経験。会社と同じ環境で働けるようにPCの設定や、紙書類の電子化等なかなか骨が折れる作業でしたがなんとか最低限のことはできるよう至急対応しました。ですが、一番頭を悩ませたのがそのメンバーがベジタリアンだったことです。骨折の理由もベジタリアンが故、カルシウム摂取が少なく骨がもろくなっていたとのこと。じゃあ、乳製品以外の野菜等の食品からもカルシウム採れるの?というそもそもの疑問と彼女にできるだけ早く完治してもらうために以下調べてアドバイスしました。

 

■カルシウムの推奨量■
成人男子/女子:目標量:600mg

カルシウムが採れるベジタリアン向け食品ランキングベスト10(100g中のカルシウム量)

1. ひじき(干):1400mg

2. 胡麻:1200mg

3. 青のり(干):720mg

4. こうや豆腐(乾):660mg

5. なずな:290mg

6. がんもどき:270mg

7. 大根の葉 / モロヘイヤ:260mg

8. かぶの葉:250mg 

9. 大豆(乾):240mg

10. ケール:220mg

 因みに、牛乳は110mg。

海藻類や野菜でもこんなにカルシウム採れるんですね。ひじきと胡麻をもりもり食べたメンバーは順調に回復し1か月で職場復帰できました(^ ^)

シェアしてくれるとうれしいです。