読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外資系ファイナンスマネージャーの憂鬱(-д-)

10年後には今ある経理財務の仕事は自動化されて無くなります。憂鬱でも前を向いて進んでいかなければならない!生き残りをかけ、稼ぐ経理財務になるために実践していること、ファイナンストピックを中心に書き綴ります。

外国人上司に注意された英文ライティング。意外とみんな同じことやってるんじゃないかな?

以前オーストラリア人上司と働いていた時に、今までと同じように英語メールを書いてて注意を受けた件です。意外と私と同じように書いてる人いるかもと思ったのでシェアします。 

 

例えばこんな文章です。

今回請求を受けたIT費用の詳細を聞きたくて、ITの担当者に質問しました。思い当たるのは前四半期のプロジェクトに関するものです。このメールをITの担当者に送った時にCCに上司を入れてました。 

”Could you explain me the backgrounds of the IT cost you charged this time?? Is it relevant to the project we had last quarter??" 

これを見て、上司から言われた一言。「前から気になってたんだけど、アオイの文章の語尾にはよく”??”をつけてるよね。これ受け取る人はあんまりいい気がしないよ。受け取る方は、怒気を含んだ質問を受けてると思うよ。」

正直私は英文で疑問文を書く際には、?を二つつけることが癖になってました。

??を二つ以上つけた場合には、こんな感じの怒り口調になってるということです。「今回請求されたITコストの内訳すぐに教えてくれる?前四半期のプロジェクトコストに関するもの?どういうこと?」

ということで、もはや?×2をつけることが癖になってしまっていた私は別件で上司に向けて送ったメールにも?×2をつけてしまい、すぐに気づいて電話で謝罪しました(笑)。

今は流石に注意してます。結構同じように書いている同僚見かけます。